RCカー初心者のためのRALLYドリフトおすすめ組み合わせ

必要なもの


ボディー&シャーシ

シャーシ

おすすめはタミヤのXV01、XV02、TT02です。

なんでかと言うと、標準もしくはオプションで防塵対策がうてるからです。

TT02は別売りのカバーを使うことで実現、XV01とXV02 Proは標準で防塵しようとなっています。

※XV01はドリフト仕様として売っているものは防塵になっていない場合があります。


ボディー

ラリーカーとしてやっぱりかっこいいのは、、、実写でのラリーカーでしょう!

旧車(※)ですが、ランチア ラリー 037などはかっこいいですよね。

※今はオプションパーツなどが手に入りにくい



ESC(アンプ)

ホビーウィングのブラシモーターのものが比較的に安価に手に入ります。

もちろん1番手頃なのは、タミヤのセットのものです。

ESCはモーターとの互換性に注意する必要があります。

ブラシーモーターとブラシレスモーターがあり、それぞれに適した、ブラシモーター用アンプとブラシレスモーター用アンプがあります。

ブラシモーターの組み合わせの方が安価に始められます。

ブラシレスモーターは色々と制御できるようになっているため、中級者以上向けと言われています。そのためお値段も少し高くなっています。



モーター

ブラシモーターとブラシレスモーターがあります。ブラシレスモーターの方がブーストなどの設定ができ、玄人向けとなっていますが、その分金額も高くなっています。タミヤのキットであれば、標準で540のノーマルモーターが付いてくるものが多いので、まずはそれを使って物足りなくなってから購入を考えても良いと思います。

※タミヤのノーマルモーターはブラシモーターなので、ESCもブラシ用を使う必要があります。


送信機&受信機

セットで売っている場合が多いです。昔は違う会社の送信機と受信機を組み合わせることができたみたいですが、今新品で売っているものは、同じメーカーで且つ対応しているものを選ぶ必要があると言っても良いでしょう。

タミヤのセットのものが安価ですが、私はFUTABAの4PMとそれに合う受信機をおすすめします。






サーボ

サーボはステアリングのコントローラーの役割を担っています。サーボの品質がコーナリングの質だと言って良いでしょう。ドリフト用のものなども販売されています。

おすすめは、SAVOXというメーカーのもので、RCカー系Youtuberの方々でこれを推している方もいらっしゃいます。





ジャイロセンサー

インハウスのドリフト車やグラベル(オフロード)ラリーをやる場合は必須のアイテムとなります。これなしで、自分のステアリングテクニックだけで、ドリフトをできるのはおそらくリアルな車で峠でドリフトやってた人だけじゃないでしょうか?笑

ジャイロがあれば逆ハンを切らなくてもGに応じて自動的にサーボを操作して逆ハンを切ってくれます。



閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示

お客様はドリルが欲しいわけではない お客様はドリルが欲しいわけじゃない!穴を開けたいだけなのだ。 ということで、今回は、おすすめのドリルの紹介です!笑 この前買った自転車カバーか届いたんだけど、敷地外にはみ出てしまって… 慌てて、パイプカッターとドリルを買ってきて、なんとかはみ出さないように加工できました。汗 ドリルはパイプエンドのプラスチックを固定するためのネジ穴をあけるのに使いましたー。 使い